エッセイ

【エッセイ】重い荷物が苦痛で「宅配クリーニング」デビュー│かかった料金も公開(記事)

どうも、プラ子です。家事のなかでも、日用品の買い出し、クリーニングの持ち帰りなど、重い荷物を持って歩くのが嫌いです。徒歩5分の距離でも、タクシーにのりたいと思っちゃうくらい苦痛・・。

クリーニングの荷物“重たすぎ問題”は、「宅配クリーニング」導入で解決しました。このエッセイは、わたしと同じように重い荷物をもって歩くのが嫌いな人向けです。

執筆者:プラ子。1992年生まれ。IT企業に勤めながら、エッセイ漫画を描くひと。体力はない方。

クリーニングのここが嫌だ、重い荷物に待ち時間

わたしは衣替えなどクリーニングの時期になると、「クリーニング屋に行かなくちゃ」「めんどくさなぁ」と思い憂鬱でした。冬物コートって2~3着だけでも、両手がふさがるし、すっごく重たいです・・・。

ほかにも、クリーニングの以下が嫌でした。

クリーニングのここが嫌だ!

  • 重くかさばる衣服を持ってクリーニング屋に行くこと(受け取りも同様)
  • クリーニング屋に行くと大体ならぶこと(受け取りも同様)
  • 衣服を預けたときに、受け取り日を把握すること
  • 衣服を受け取るために控え書類を保管すること
  • 受け取り時に、持ち帰り用の袋が必要なこと(忘れて有料購入)
  • 仕事が早く終わっても、荷物を持ち帰るのが億劫で長い間預けてしまうこと
  • 仕事終わりが遅いと、営業時間が終わっていること
  • かといって休日に、クリーニング屋に時間をさきたくないこと・・・

利用していたクリーニング屋について、スタッフや、衣服の仕上げなどに対して、一切不満はありません(地域で一番安いとうたっているチェーン店)。なので単純に、店舗型クリーニングというものと、自分の性格とが、あんまりあっていないようです。

クリーニングに限らず、「重い荷物を持つこと」「並んで待つこと」「覚えていること」が嫌いです・・・。

クリーニングの利用頻度&利用シーン

クリーニングの利用頻度は、実はそんなに多くなく、2ヵ月に1回程度です(年に6回)。

スカートを全てクリーニングにだしているわたしの友だちや、日常的にワイシャツをぜんぶクリーニングにおまかせしているサラリーマンなどと比較すると、めちゃめちゃ少ないのではないでしょうか・・・。

利用シーンは、衣替えと突発的なもの!

利用シーンを洗い出すと(クリーニングなだけに!)、衣替えと突発的なものですね。

突発的なものとは、「友だち・親戚の結婚式でワンピースを着たから出さなきゃ~」「飲み会に行ったらヘビースモーカーばっかでコートが臭くなってしまった・・・」「釣りや登山で着たアウター、身に覚えのない汚れがついていて洗い方がわからないし、クリーニングにまかせたいな」などです。

クリーニングに対してこだわりなし

    ちなみに、クリーニング屋に対してあまりこだわりはありません。いままで、地域で安いとされているチェーンのクリーニング屋を使ってきました。(地域に根差した家族経営のクリーニング屋はちょっと入りづらくて利用したことがありません・・・。)

    わたしがクリーニング屋でこだわっていないポイント

    • 一着一着にかかる値段(相場がわかってないので気にしてもしかたない)
    • 仕上がり。色が抜けるなどの失敗が、いままでなかったため・・
    • 仕上げ方。「高い服はプレミアム仕上げ」「安い服は格安コース」などテキトーです
    • 接客。感じわるくなければいーやって感じです

    頻度は2ヵ月に1回程度、利用シーンも決まっている、クリーニング屋に対してこだわりもない・・。そんなわたしですが、「家から重い荷物を持っていくこと」「お預け&受け取りのために、店のまえで並んで待つこと」「受取日を覚えていること」が嫌すぎて、ついに「宅配クリーニング」を検討しはじめました。

    とにかく楽がしたくて、宅配クリーニングデビュー

    春先に、一緒に住んでいる彼氏とこんな会話をしました。

    クリーニングにだすものある?わたし冬用コートだすから、まとめて一緒にだしとくよ
    ありがとう!これお願いしたいな(ドサドサ)
    思ったより多いな
    「まとめて一緒にだしとく」とか言わなきゃよかったな

    クリーニング屋にあずける量が多いということは、持ち帰る量も多いということです。予想外の量をまえに「宅配クリーニング」という選択肢が頭をよぎりました。

    宅配クリーニングはどうやら「リネット」がいいらしい

    困ったときは、Googleで検索です。「宅配クリーニング」と検索すると、宅配クリーニング比較記事がたくさんヒットしました。

    記事をいくつか読むと、みんなが口をそろえて「宅配クリーニングは“リネット”がいい」と言っているので、とりあえず「リネット」にしました(下記写真、優雅っすね)。

    こちらも決め手になりました。

    ▼宅配クリーニング「リネット」
    • ネットの評判がめちゃくちゃいい(仕上がりがいいらしい)
    • 初回全品50%(クオリティもわからない状況であまりお金を使いたくないので丁度いい)
    • 送料無料(ケチなんでしょうか・・普段も送料無料にこだわっています)

    無料会員登録をして、お預け日(ヤマトがダンボール持ってきてくれます)、受け取り日を決めるだけです。なにを何着だす・・などを事前に言う必要はありません。

    ヤマトの集荷の時間も、朝〜夜まで対応しているので助かりました。わたしは通常便の18:00〜21:00にしました。家で夕飯を食べてたら、集荷のひとがきてくれました。

    朝イチ便 通常便 夜イチ便
    6:00 〜 7:00 8:00 〜 12:00 21:00 〜 22:00
    7:00 〜 8:00 14:00 〜 16:00 22:00 〜 23:00
    8:00 〜 9:00 16:00 〜 18:00 23:00 〜 24:00
    9:00 〜 10:00 18:00 〜 21:00


    宅配クリーニング「リネット」を利用した感想

    便利だ・・・。仕上がりもいい感じ。

    かかった料金は以下でした。

    ▼料金明細
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ダウンジャケット 2,850円 ※シミあり
    ジャケット / スーツ上 950円 ※袖落ち
    ストール / ショール 1,030円
    ストール / ショール 1,030円
    ストール / ショール 1,030円
    マフラー 700円

    ——————–
    小計:6点 7,590円
    割引:-3,795円
    【初回限定】50%OFF+送料無料
    小計(割引後):3,795円
    往復送料:0円
    代引き手数料:0円
    合計金額(税抜):3,795円
    消費税:304円
    ——————–
    【合計金額(税込):4,099円】

    デメリットといえば、受け取り時に届くダンボールがデカくて邪魔ということくらいでした。

    ⇒ え、宅配なのにこの価格?クリーニングの宅配のリネットなら、便利でお得!

    1ヵ月後にリピートしました

    便利さに味をしめて、1ヵ月後にリピートしました。そのときかかった料金です。

    ▼料金明細
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    キルトジャケット 1,840円
    コート / ハーフコート 1,900円 ※糸引きあり
    コート / ハーフコート 1,900円 ※付属ライナー 200円、シミあり

    ——————–
    小計:4点 5,840円
    割引:-1,752円
    【初回利用特典】クリーニング料金合計から30%OFF
    小計(割引後):4,088円
    往復送料:0円
    代引き手数料:0円
    合計金額(税抜):4,088円
    消費税:327円
    ——————–
    【合計金額(税込):4,415円】

    高いのか安いのか、正直なところよくわからないけど、便利という点がとても魅力的なので、今後も「リネット」を使っていこうと思っています。

    ▼いくらになるか不安なら料金シュミレーターでチェック

    お友だち紹介クーポンがあるよ!

    利用者がお友だちを紹介すると、互いにとっていいことがあるようです。ご興味がある方は、ぜひコチラより使ってみてください!

    2019年5月30日(木)までです。でも、以降も初回限定50%オフなので、「宅配クリーニング」なるものを一度ためしてみてはどうでしょうか!?(もっといいサービスあるよ、という場合にはこっそり教えてください)