エッセイ

【エッセイ】IKEAザリガニフェアで「ザリガニ」を食す│2018年8月19日まで(記事)

どうも、プラ子です。IKEAザリガニフェアに行き、ザリガニを食べてきました。

このエッセイは、「ザリガニを食べてみたい!」という人に、ぜひ読んでほしいです!

執筆者:プラ子。IT企業に勤めるサラリーUhhh(訳:う〜ん)マン。 IKEA(イケア)がやたらと好きで、月に1回の頻度でIKEA立川店に通っている。

この記事の目次

  • IKEAへザリガニを食べに行った理由
  • IKEAのザリガニフェアって?
  • IKEAのザリガニフェアの様子
  • ザリガニを食べた感想「美味しいけど…」
  • まとめ 今後のザリガニとの向き合い方

IKEAへザリガニを食べに行った理由

IKEAへザリガニを食べに行った理由は、「IKEAが好き」「(好きな)IKEAでザリガニフェアをやっているのを知って、興味がわいた」からです。

▼IKEAが好き

▼ザリガニが気になっていた(食べたことがなかった)

IKEAは、北欧スウェーデン発祥の世界最大の家具メーカーです。日本には2018年8月現在、9店舗あります。店舗内には、イケアレストランがあり、スウェーデンの味を楽しむことができます。

ザリガニフェアも、このイケアレストラン内で開催されていました。

IKEAのザリガニフェアって?

IKEAのザリガニフェアとは、ひとことで言うと「イケアレストラン内で、限定メニューとして“食用ザリガニが提供される”フェア」のことです。

イケアレストランは、毎年スウェーデンでザリガニ漁が始まる8月にあわせて、食用ザリガニを提供しています。

IKEAのザリガニフェア概要

  • 場所:全国のイケアレストラン
  • 提供日:2018年8月2日~8月19日まで
  • 提供時間:11:00~20:30 (ラストオーダー)
  • 内容:ジャンバラヤ&ザリガニ/ザリガニ単品を提供
  • その他:持ち帰り用冷凍ザリガニ/ザリガニグッズを販売

詳細はこちら

IKEAのザリガニフェアの様子

イケアレストランはビュッフェ形式で、トレーに欲しい食べ物だけ自分でのせていくスタイルです(ひと通りのせたら、まとめて会計)

ビュッフェ形式のスタート地点には、いつも大体「ドリンク→サーモンがのったお皿→サラダ・・」の順に並んでいます。それがザリガニフェア中には・・

▼いきなり、ザリガニ全開(サーモンの次にありました)

ザリガニを食べに来てはいるものの、露骨に「ザリガニです」という感じがして、やや引きました。

ザリガニフェア中は、みんな我先にと「ザリガニプレート(税込349円)」に手を伸ばすのかと思いきや、大多数のひとがスルーしていました。わたしはちゃんと、「ザリガニプレート」に手を伸ばしましたよ!

▼会場の装飾も、ザリガニ全開

この赤い飾りつけも、ザリガニなのです・・・。

ザリガニ顔はめパネルもありました。

ザリガニを食べた感想「美味しいけど…」

ザリガニを食べた感想としては、「味は、上半身はカニ味噌、下半身はエビ」でした。

美味しいけど・・、カニやエビの方が美味しいです。理由としては、カニやエビの方が旨味があるためです(旨味が少ない、塩味の濃いカニ・エビという感じでした)。

ひとことでいうと、カニやエビの下位互換でした。

▼色が真っ赤

見た目はエビに近いので、食べる際、あまり抵抗はありません。

ケイジャンスパイスの効いた、ジャンバラヤ&茹でザリガニの組み合わせは、とても美味しかったです。感覚的には、スペイン料理のパエリアでした。

▼ザリガニの下半身は、エビみたい

絵的にグロいですね、すみません。ザリガニの下半身の、くるんとしたところは、剥くと剥きエビのようでした。

完食・・・・・・わたしは4尾食べました。これだけ食べたら、甲殻アレルギーになっても仕方がない気がします(食べすぎ&ザリガニの恨みによるもの)

ザリガニの食べ方

理想は下記ですが、実際には「“臨機応変”に食べること」をおすすめします。

上手く身が取れないこともありますが(とくに【2】はさみ部分)、取れたとこだけ食べればいいと思います。

まとめ 今後のザリガニとの向き合い方

今回は、IKEAザリガニフェアへザリガニを食べに行きましたが、今後は自分からは食べに行かないと思います。理由としては、「カニやエビの方が美味しいから」です。

IKEAザリガニフェアで食べたザリガニは、塩茹でだったため旨味が少なく感じましたが、スープとして飲んだら美味しいかもしれませんね。珍味ハンターにはぜひ挑戦していただきたいと思います。

▼楽天市場