エッセイ

【エッセイ】夫が、前歯3本折り帰宅、その時わたしは[ポケモン剣盾]

どうも、プラ子です。結婚から2ヶ月、いわゆる新婚さんなのですが、夫が前歯を3本折り顔を15針縫って帰ってきました。

夫が前歯3本折り帰宅、その時わたしがなにを考えなにをしたか書いていきます

執筆者:プラ子。1992年生まれ。夫は同い年。

びっくりすぎて言葉が出ない、夫が前歯3本折る大けが

2020年1月7日(火)に夫から連絡がありました。

▼夫からの連絡内容

前歯3本折って、顔を15針縫い、これからレントゲンです。
えっ

朝、駅の石階段で、定期券をポケットからとろうとしたら足を踏み外し転倒、手をつくことができず顔から突っ込んでしまったとのことです。

腫れがひどく外傷がかなりありましたが(医療関係者からしたらなんでもないのかもですが、素人目には大けがにみえました)、意識はしっかりしてました。入院はないものの、治療は1年かかるそうです。

連絡直後、びっくりしすぎて言葉がでませんでした。

▼夫の意外なひとこと

歯が折れた時、不思議と痛みはなかったんだ
そうなんだ(超痛そうだけど)

歯を折ると、2週間は流動食のみ。かわいそう・・・

歯の折れた部分はいま、ボンドのような強力な接着剤で元の歯につけられ、矯正具で固定されています。でも、折れた部分は今後使えず、新しい素材で復元していく必要があるとのことです(このあたりのことは、わたしも差し歯ユーザーなのでなんとなくわかります)。

顔を15針縫った件ですが、縫った箇所は下唇のあたりです。

現在下唇・歯を使ってはならず、「2週間は流動食のみ(ウィダーインゼリーのようなゼリー飲料のみ)」と医師から言われています。歯を磨くのもNGなので、詰まる要素のある粥なども控えるべしとのことです。

あわてて買ってきた食料など(粥がダメとは知らず買っちゃいました)↓

▼率直に感じたこと

料理も食べることも大好きなのに、夫かわいそう・・・

そう、かわいそうなのです。なぜならば、胃は健康だから。

考えたこと「ふたりで楽しめることを探そうかな」

夫は以下のような状況でした。

  • 休日、友だちと会う約束を全部キャンセル
  • 趣味の料理ができない(物理的にはできるが食べられないため意味薄い)
  • 大好きな「食べること」に制限あり
  • 趣味のランニングは傷口が広がるから絶対だめ
  • 毎日の楽しみだった、長風呂は禁止

ふたりでのお出かけも、大体「あれ食べたい」「これ食べたい」という食べものきっかけだったので、出かける理由がなくなってしまいました。

食べもの以外にも楽しみをみつけるって大事ですね(最近よく思う、太るし)。

▼わたしが考えたこと

ふたりで楽しめることを探したいな

家でふたりで長期的に楽しめるなにかを探した結果、買ってしまいました↓

【セット】ポケモンシールド Nintendo Switch Lite。3万円くらいでした。

まとめ 寝る前1時間、ポケモンを進める毎日

ここのところ、寝る前1時間に、ポケモンを進める毎日です。ポケモンは1999年の金銀以降やってなかったので、新しい要素がいっぱいあって驚きの連続です。夫も2002年ルビーサファイヤ以降やってないので、同じような状況です。

ポケモンをクリア?する頃には、きっと夫の歯も復元されているでしょう。

傷口もふさがりますように。