お役立ち

【お役立ち】完全栄養食ベースフードの実食レポ、1番美味しい食べ方は?

1食分の栄養がとれると話題の完全食栄養ベースフードを試しに買って食べてみました。ベースフードにはベースヌードル(パスタ麺)とベースブレッド(パン)の2種類があるのですが、実際に食べたベースヌードルについて書いていきます!

1番美味しい食べ方についても書いてるよ〜

完全食栄養ベースフード「ベースヌードル」って?

ベースヌードルは常温保存OK、ゆで時間3分のパスタ麺です。以下特徴があります[詳細

  • 1日に必要な栄養素の1/3がすべてとれる
  • 全粒粉や大豆、昆布などをブレンドした麺
  • 糖質45%OFF

肝心なとれる栄養↓

栄養を時短かつ手軽にとれるのがウリです。こんなイメージ。

和定食、美味そうだな!

1食390円│完全食栄養ベースフード「ベースヌードル」(公式サイト)

完全食栄養ベースフード「ベースヌードル」の実食レポ

レンチン可とありましたが、麺はちゃんと茹でたい派なので、沸騰したお湯で3分茹でました。そのまま食べると・・ムム! 雑穀の香りがしっかりします全粒粉や大豆、昆布などをブレンドした麺だから)。ベースヌードルはパスタ麺ですが、食感は日本そばに近いです。

けっこう強い香りがするので、そのまま食べるのは厳しい・・ということで、色々な食べ方を試してみました。下記で、1番美味しかった食べ方について紹介しています。

完全食栄養ベースフード「ベースヌードル」の口コミ(ページ下部に記載)

1番美味しい食べ方は?

結論! ベースヌードルの1番美味しい食べ方は、「カレー」です。茹でたベースヌードルに、カレーと麺つゆを少々かけると、麺そのものの香りが消え、非常に美味しかったです。カレーは万能。カレー最強説を提唱していきたいと思います。

※カレーは、ジャワカレーの素で作り置きしてあったものです。買い置きしている、レトルトカレーをかける形でもいいと思います。

色々な食べ方! 美味しい順に紹介

【1位】カレー
【2位】中華あんかけ
【3位】焼きそば
【4位】イカ墨
【5位】ミートソース
【6位】そば風

【2位】中華あんかけ、【3位】焼きそばも美味しかったです。中華あんかけの包容力たるや。「あん」は偉大だと思いました。

【4位】イカ墨はイマイチでした。強い香りの麺と、少し生臭いソースのマリアージュで、悪い方向に向かっていました。

【5位】ミートソース。トマトソースとベースヌードルの麺の香りが、単純に合わないと感じました。ベースヌードルの麺には、昆布が入っているんですよ。誰もわるくないのですが、本当に、ただ、ミスマッチでした。

【6位】そば風は、ダメ! 麺の強い香りが、そのまま感じられました。これに関しては、シンプル is not ベストでした。素材の味を生かしてはならない時もあるんだ、と勉強になりました。

大事なことなのでもう一度。ベースフードに1番あう食べ方は「カレー」です。「カレー」をつくるのが面倒くさければ、ボンカレーをぶっかけましょう。ボンカレーは、あまり知られていないのですが実は国産・無添加・栄養たっぷりです。

ベースフードの購入はこちらから。

▼ボンカレー